7/10(火)口承記録映画 『なみのおと』上映+ミニトーク@上野

a0034005_2353698.jpg

酒井耕+濱口竜介 口承記録映画三部作 第一弾

『なみのおと』上映+ミニトーク

日時:2012年7月10日[火]16:30-19:30
会場:東京藝大上野キャンパス 美術学部中央棟1F第1講義室
入場:無料(予約不要)
※学生に限らず、どなたでもご参加いただけます。

当日は、濱口さん、酒井さんの二人の監督も来てくれます。
ぜひお時間ございましたら、足をお運びいただけたらと思います。

[チラシPDF、220KB]
http://i10x.com/data/naminooto20120710.pdf

ーーー

100年後に、何を伝えることができるのか?
あの日、何がありましたか?
それまで、どんな暮らしをしてましたか?
あれから、どうしていますか?

『なみのおと』では、東日本大震災の被災地の中でも、特に津波被害に遭われた岩手県から福島県の沿岸部で暮らす方々に、震災発生当時のことを中心に語っていただきました。今回我々が写した"語り"は被災の記録として、もちろん次代へのメッセージ、警鐘にもなるものです。しかし、この記録は、「そこで起きたことはいったい、何だったのか」を示すとともに、「そこにはいったい、誰がいたのか」を確かめるためのものでもあります。記録されたこの「語り」は、過去や未来を映すための手段というより、今まさに起こっている「復興」の活動そのものに思えます。それは、瓦礫をただの瓦礫にしないための、更地をただの更地にしないための、記憶を取り返すためのいとなみであるからです。
もう聞くことのできない声があります。それでもその声を聴くために、見ることのできない風景を視るために、彼らの語りに耳を澄ますところから、私たちは始めたいと思っています。
(酒井耕/濱口竜介)

[なみのおと]日本/2011年/日本語/カラー/142分/監督:濱口竜介・酒井耕/撮影:北川喜雄/整音:黄永昌/製作者:堀越謙三・藤幡正樹/製作:東京藝術大学大学院映像研究科/製作助成:芳泉文化財団/制作協力:せんだいメディアテーク「3がつ11にちをわすれないためにセンター」/配給:東京藝術大学大学院映像研究科/配給協力:サイレントヴォイス

ーーー

◎口承記録映画三部作 ※第二弾、第三弾ともに今秋完成予定。
第二弾『なみのこえ』…酒井耕・濱口竜介による『なみのおと』の続編。宮城県気仙沼市と、福島県新地町に住む人々が震災当時の出来事について語る。やがて失われた街並みと「これから」が浮かび上がる。

第三弾『うたうひと』…酒井耕・濱口竜介による東北三部作を締めくくる作品。東北地方の内陸部に暮らす民話の語り手達の「民話語り」を記録する。聞き手を務めるみやぎ民話の会の小野和子の前で、民話が民話である所以、東北の暮らしの歴史が紐解かれて行く。


◎監督プロフィール
酒井耕|さかい・こう
1979年長野県生まれ。東京農業大学在学中に自筆脚本による短編/中編作品を監督。卒業後、社会人経験を経て、2005年、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域に入学。在学中は黒沢清、北野武に師事し、『愛の星』、田辺聖子原作短編落語集より『ホーム スイート ホーム』、修了制作作『CREEP』などを監督。現在は、フリーランスとして様々な映画の現場に携わっている。

濱口竜介|はまぐち・りゅうすけ
1978年神奈川県生まれ。東京大学文学部卒業後、商業映画、TV番組制作の現場で助監督として活動。2006年、東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域に入学。修了制作として制作された長編映画『PASSION』(2008)は、2008年度のサン・セバスチャン国際映画祭と東京フィルメックスのコンペ部門に入選。チェコのカルロヴィヴァリ国際映画祭にも正式招待され、高い評価を得る。公開待機作に『THE DEPTHS』『親密さ』などがある。


◎先端芸術表現科修士1年の今年度のテーマ:即興と型
演劇・ダンス・音楽といった上演形式の表現だけではなく、絵画や写真、その他あらゆる表現における「即興」とは何か。また、その時、「型」はいかに作用しているのか。多様な表現の可能性を探るものとして、一年を通しこのテーマのもと講義やトークを行っています。本上映会は、学生有志がテーマを鑑み行うものです。


★濱口竜介レトロスペクティヴ
2012年7月28日〜8月10日、オーディトリウム渋谷にてレイトショー&オールナイト開催。
上映作品は『親密さ』『THE DEPTHS』『PASSION』『何食わぬ顔』等、充実のイベントともに開催!
http://www.hamaguchix3.com/ Twitter @Hamaryu_RS

★『なみのおと』仙台上映会+トーク
2012年7月20日(金)19時〜22時、会場:全部・穴・会館 <ホール> 参加費:500円
http://sendai.survivart.net/ Twitter @survivart


◎主催/お問い合わせ
東京藝術大学美術学部先端芸術表現科修士1年『なみのおと』上映実行委員有志
Email:ayya(at)mac.com(担当:長内)
[PR]
by ayya-i10x | 2012-06-29 02:38 | - Movie&Music


サイト*885*のFeverをblogで。


by ayya-i10x

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
- Profile
- Survivart
- Project
- Exhibition&Event
- Dance&Stage
- Movie&Music
- Food&Drink
- Other
- Berlin
- Barcelona
- London
- Korea
- Hangul(한글)

ブログパーツ

ライフログ










フォロー中のブログ

函館望郷ブログ Life...
かつては、ハケン生活者
Report 藤浩志企画制作室
うちの食卓 Non so...
科学者の感性
ウラゲツ☆ブログ
直島カフェ まるやのこん...
【こぐれ日乗】京都橘大学...
周家の食卓
ニューヨークの遊び方
たべられる文章
smacks dialy
KOSUGE1-16の日誌
日々是写真
部屋を出る。
npo S-AIR エスエア
イノレコモンズのふた。
アート・オウトノミー・ネ...
spazieren
北海道美術ブログ(札幌圏...
MUSEUM OF TR...
天神芸術学校2006 川端校
かんざし娘日記
英語でブログ、Blog ...
MemoRandom
アートとビジネス
art blog VOI...
Nikkiiiiiii ...
そんなにみつめないで
Survivart Ne...
art drops
日菓のあれこれ
いわいさんちweb
アートNPOリンク
関美穂子
[通路]BLOG
MUSEUM OF TR...
about the me...
Documentary ...
grow up! Dan...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
Midori Art C...

外部blog&link

最新のトラックバック

ソウルでの展覧会「Re:..
from *885* Fever
『ヨコハマメリー』 白き..
from *モナミ*
久々のSuperDeluxe
from *885* Fever
映画「ヨコハマメリー」
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
お金の教育
from 団塊世代の父へ贈る★定年退職..

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 03月
2011年 01月
more...

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧