<   2007年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

久々ダンスを見に行く予定。

最近、踊りを見ていない。ので検索してチケット購入。
楽しみたのしみ。

■公演名
ジョセフ・ナジ「遊*ASOBU」
■会 場
世田谷パブリックシアター
http://setagaya-ac.or.jp/asobu/2006/04/asobu_1.html

しかし気が付けばもう1月もおわりに近づいている。ただいま審査中の案件が決定すると、ものすごくやらねばならないことが降ってくる。心の準備だけはしておこう。
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-26 03:28 | - Dance&Stage

Art@Agnes(アートフェア)

本日、神楽坂のホテルAgnesで行われていたアートフェア「Art@Agnes」へ行ってきました。以前の回は他のブログサイトの記事で知っていてすごく興味深かったのですが、今回は一般にも公開ということで。

会場につくと、とにかく人がすごくて、1ベッドルームの各部屋を見て回るには、もうぐちゃぐちゃな状態で、お世辞にも作品をじっくりくつろいで見る、という環境にはありませんでした。でもこのイベントにこれだけの人が集まるという現実には正直驚きました。
確かにイベントとしての魅力は大きいように思います。都内の大きな美術館などで、今週末は特におもしろそうな展覧会がないということも影響しているのかもしれませんが、カップルで来ている人たちもたくさんいたし、みんな一生懸命全室見ていたようです。

出展者は、1ルーム通常料金を払ったとして、2日間で6万円もしないわけで...作品が一つ売れたら、きっと元が取れてしまいます。もちろんその他にも保険的な料金があったり、全日からの仕込みもあったかもしれませんが、10数万円の出費であれだけの来場者が来たら、顧客を増やすチャンスも大きいでしょうし。プログラムとしてすばらしいかも、とか思ってしまいました。

ちなみにこのホテル、とってもいい雰囲気でした。いつかお客さんで泊まりたいと思いました。ということで、ホテルのマーケティング戦略的にも、私のような人がいるので大正解ではないでしょうか。Survivartのスタッフ・コンサルのHくんにはぜひ分析していただきたいです。

明日もやっているので、興味のあるかたはどうぞ。

にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-14 01:16 | - Exhibition&Event

PRについて

PR=パブリック・リレーションズ
Survivartの私の名刺にはPRの文字が載っています。といっても、今まではまぁなんとなく、こんな感じ?みたいな。しかし、年末年始に外資のPR会社のみなさんとお仕事をする機会もあり、ちょっと色々勉強してみようと思い立って、先日「広報・パブリック・リレーションズ入門」という本を買いました。

実は、ビジネス書を購入したのは初めてでしたが、これがまたおもしろい!なんだか、近・現代史の教科書を読んでいるような感じで、ちっとも難しくなく(基礎シリーズなだけに)どんどん読み進められます。PRというと、外部への広報・宣伝と思いがちですが、それはごく一部にすぎず、この本によると業務内容はかなり多岐にわたっていて、会社もしくはオーガニゼーションのことを一番よく知っている人でないとできない仕事ではないかと思ってしまいます。

a0034005_13303018.jpg広報・パブリックリレーションズ入門
猪狩 誠也 (編集)
出版社: 宣伝会議 (2007/01)
ISBN-13: 978-4883351688
ASIN: 4883351688


しかし、私は資本主義を完全肯定しかねているタイプの人間なので、映画「THE CORPORATION」で見聞きしたことも、読みながら非常に気になりました。
ちなみに現在「ダーウィンの悪夢」という映画も上映中。

「社会貢献」という言葉の持つ意味を、自分はどう理解して実践していくべきなのか、悩むところではありますが、批判精神だけではおそらく何も変わらないと思うので、自分にできること、知って伝えるということ、それだけでも少しずつやっていきたいなと思います。
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-12 13:39 | - Survivart

iPhone日本発売求む!!

美しい!欲しい!アップルってすばらしい!
日本で発売になったら絶対に買います。キャリアなんてどこでもいいです。

iPhone
http://www.apple.com/iphone/

a0034005_11284069.jpg

[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-10 10:28 | - Other

アート関連本2冊

本を購入して、後悔したことってありますか?
私は一昨日、初めてその体験をしてしまいました。タイトルは「進化するアートコミュニケーション—ヘルスケアの現場に介入するアーティストたち」。アメリカでアートマネージメントを学んだ林容子氏の共著作で、本のタイトルにも惹かれて購入したわけですが、ページをめくればめくるほど、つっこみの入る内容で、残念ながら学ぶことは何一つありませんでした。だからなぜアートなの?という問いに対する答えから逃げているとしか思えません。残念。

a0034005_15115260.jpgそれに比べ、山口裕美氏著の「芸術(アート)のグランドデザイン」。Survivartスタッフには全員に読んでおいてもらいたくなる一冊でした。こちらは「アートのネクストコモンセンス」という山口氏のブログサイトに掲載されていたインタビューをまとめたものですが、人選や問いの内容などなど、とにかく参考になることが盛りだくさん。
本の帯には「芸術が予見する未来。ビジネスマン・ビジネスウーマンのための、ひとつ先の『常識』。」という言葉があります。そのためか、本文中には丁寧な解説もついており、専門用語や作家名が出てきても、特に困ることなく読み進められると思います。
読み進めるほどに、こちらも何か行動を起こしたくなる一冊。なのでぜひ。

ちなみに山口氏のサイトはこちら TOKYO TRASH


にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-08 10:18 | - Other

ビル・ヴィオラ 「はつゆめ」

先日、夜の六本木ヒルズへ。
会期終了間近だったので、そこそこ混み合っておりました。
私、ビル・ヴィオラ の作品に詳しいわけではないのですが、これまでに見たことのある作品もあったし、どれも同じような印象の作品ばかりだったので、1500円でこれだけかぁ...というのが正直なところでした。夜景は見られなくてもいいので、1000円くらいにして欲しいところ。

さて、展覧会について。
ところどころ、幸福や人間愛を感じる作品はあったのですが、全体的な印象としては、悲しみに泣き崩れる人々の印象の方が強く残ってしまいました。
「ミレニアムの5天使」にしても、昇天することは死を感じさせることだったりするので、なんともいたたまれない気分に。以前ここでも少し書いた、アメリカの6時間ドラマ「Angels In America」で、メアリー=ルイーズ・パーカー扮するハーパーという女性が、ラストで言うセリフとものすごく重なる画ではありましたが、彼女の言葉の方が重みと共に今この世に生きる私たちとの繋がりもすごく感じるものだっただけに、「ミレニアムの5天使」の天使たちと「私」の関係を考えた時、そこに何の関わりもないことが余計寂しさを感じさせたのかもしれません。

展覧会は今日まで。
http://www.mori.art.museum/contents/billviola/

にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-07 10:37 | - Exhibition&Event

れんこん

a0034005_1240119.jpg

ふとんをかぶって寝る「レン」。
a0034005_12402943.jpg

ルーターの暖かさにウトウトする「コン」。

昨日はSurvivartの新年会でした。日本酒にやられ酔っぱらいに。みんな後半は真面目な話しをしていた気がしますが、あまりちゃんと覚えてません。でもこれで、やっと2007年のお正月が来た感じでした。仕事は来週から始めることにして...週末はアートに触れに出かける予定。
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-05 12:44 | - Other

2007

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

a0034005_138844.jpg

a0034005_1382095.jpg

a0034005_13301517.jpg


年越しはお台場の某テレビ局の外で気がつけばカウントダウンがはじまり、朝方帰宅。起きてまたお台場にいって、2日はお休み。今日もこれから一連のお仕事の最終日ということで行ってきます。
初めてのことだらけで、自分が何をどうすればいいのか、とまどいもありましたが、色々と勉強になったし普段自分が会わない方達とお会いできたので楽しかったです。

ちなみに今年の目標は恋をすること、に決定。笑
がんばります。
[PR]
by ayya-i10x | 2007-01-03 13:08 | - Other


サイト*885*のFeverをblogで。


by ayya-i10x

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
- Profile
- Survivart
- Project
- Exhibition&Event
- Dance&Stage
- Movie&Music
- Food&Drink
- Other
- Berlin
- Barcelona
- London
- Korea
- Hangul(한글)

ブログパーツ

ライフログ










フォロー中のブログ

函館望郷ブログ Life...
かつては、ハケン生活者
Report 藤浩志企画制作室
うちの食卓 Non so...
科学者の感性
ウラゲツ☆ブログ
直島カフェ まるやのこん...
【こぐれ日乗】by 小暮...
周家の食卓
ニューヨークの遊び方
たべられる文章
smacks dialy
KOSUGE1-16の日誌
日々是写真
部屋を出る。
npo S-AIR エスエア
イノレコモンズのふた。
アート・オウトノミー・ネ...
spazieren
北海道美術ブログ(札幌圏...
MUSEUM OF TR...
天神芸術学校2006 川端校
かんざし娘日記
英語でブログ、Blog ...
MemoRandom
アートとビジネス
art blog VOI...
Nikkiiiiiii ...
そんなにみつめないで
Survivart Ne...
art drops
日菓のあれこれ
いわいさんちweb
アートNPOリンク
関美穂子
[通路]BLOG
MUSEUM OF TR...
about the me...
Documentary ...
grow up! Dan...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
Midori Art C...

外部blog&link

最新のトラックバック

ソウルでの展覧会「Re:..
from *885* Fever
『ヨコハマメリー』 白き..
from *モナミ*
久々のSuperDeluxe
from *885* Fever
映画「ヨコハマメリー」
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
お金の教育
from 団塊世代の父へ贈る★定年退職..

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 03月
2011年 01月
more...

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧