タグ:ベルリン ( 2 ) タグの人気記事

田口行弘展「Über~performative sketch」開催中

田口くんの展示が、高円寺の無人島プロダクションで開催中です。というか、今年は田口くん大忙しですね。なにより。
11月中旬には日本に一時帰国するそうなので、5月のソウルでの展示以来ですが、会えるの楽しみにしています。
というか、今回の展示、ファックスを使っているのでしょうか?ほんと?


-----以下、無人島プロダクションのご案内より

田口行弘展「Über~performative sketch」 開催

2009年10月6日(火)~11月7日(土)
会場:
無人島プロダクション
Opening Reception :10月6日(火) 6 - 8pm
Open :1pm – 8pm
※展覧会期中、祝日以外無休

------------------------------------------------------------------
10月6日より無人島プロダクションでは、田口行弘の個展「Über 〜 performative sketch」を開催いたします。田口は2005年よりベルリンに在住、ドイツをベースに活動し多国で精力的に作品を発表しています。

田口はここ数年、制作する空間や呼ばれた展覧会場に「もともとあるもの」を少しずつ動かしながら空間を作り上げる「パフォーマティブ・インスタレーション」と、ものを少し動かしては写真を撮影し、数千枚にも及ぶ画像をつなぎあわせて作った「ストップモーション・アニメーション」のふたつの手法で作品を制作・発表しています。たとえば、2007年にベルリンで行った「moment」は、ギャラリーに敷き詰められていた板を、毎日少しずつ動かして、毎日ちがう空間を作り上げ、展覧会会期中にそこはパーティー会場になったりバトミントンを楽しむ屋内競技場にかわっていきました。彼の手によって空間(と床板)は日々新しい顔を見せ、観客は二度と同じ風景をみることはなく、変化しつづける「もの」と「空間」の関係性や軌跡は、その後「ストップモーション・アニメーション」作品になることで全貌をつかむことができる、というものでした。
またその連作である2008年に行った「Moment-performatives spazieren」では、ギャラリーの床板がまるで生き物のようにベルリンの街を徘徊したり、街を構成する建築物のように変化し続けていくさまを映像にし、昨年文化庁メディア芸術祭アート部門において優秀賞を受賞しました。
今回無人島で初お披露目となる田口の個展は、田口がベルリンへ在住(2005年)し始めてからライフワークとして描きためたドローイングの一部を会場に貼りめぐらせてつくりあげます。また、ベルリンにいる田口からほぼ毎日FAXで送られてくるドーイングや次回作のプラン、写真なども毎日展示していきます。今回もドローイングを一枚展示するたびにカメラで撮影し、会期後にはその経過をアニメーションにする予定です。常にそこに居る人を巻き込み、場所性を大切にする田口が、今回は遠く離れたドイツからFAXというメディアを使って、時間や距離を越え、田口のいるベルリンと無人島のある東京・高円寺との関係性を築き上げます。
またこの個展と同時期に田口は東京や香港のグループ展にも参加します。これからの活躍が大注目の、田口行弘の新作展をぜひこの機会にご覧いただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

<その他の展覧会情報>
・「文化庁メディア芸術祭 in 神戸ビエンナーレ2009」
10月3日~11月23日
会場:神戸メリケンパーク/兵庫
・グループ展「A Blow to the Everyday」
10月10日~11月29日
会場:osage kwun tong/香港
・グループ展「Next Reality」
10月15日~10月21日
会場:YCC(横浜クリエイティブシティセンター)
・グループ展「5+1:ジャンクションボックス」
11月19日~11月23日
会場:Vacant(原宿)/東京
・個展 11月7日~2010年1月7日
会場:Sakamotoconemporary/ベルリン

●田口行弘 サイト
http://yukihirotaguchi.com/
[PR]
by ayya-i10x | 2009-10-09 22:03 | - Exhibition&Event

αMプロジェクト2008「現れの空間」丹羽陽太郎

今年のαMプロジェクトは、東京都現代美術館の学芸員、住友文彦さん(先日まで開催中だった、川俣正[通路]展の担当キュレーターでもありました。)が年間のキュレーションをつとめていて、今年度の年間テーマが「現れの空間」。そのvol.1として開催中の丹羽陽太郎さんの展示&トーク&レセプション&二次会に行ってきました。

丹羽さんはムサビの彫刻を卒業後、ドイツに渡り現在はベルリンに在住とのこと。今日はたまたま帰国中の同じくベルリン在住アーティスト田口くんも来れるとのことで、一緒に参加してきました。

ギャラリーの扉を開けた瞬間、結構ビックリしてしまうほど、展示がおもしろかったです。これ、本当にオススメの展示です。まだの方はぜひ足をお運び下さい!
ちなみに以下のサイトに掲載されている作品写真は、今回の展示のものではありません。実際の展示は...ぜひご自身の目で確かめて下さい。

αMプロジェクト2008「現れの空間」vol.1 丹羽陽太郎
会場:ASK? art space kimura
日時:開催中〜4月26日(土)11:30〜19:00(土曜日は17:00まで)
http://www.musabi.ac.jp/ampj/

αMプロジェクトは今後の展示も、どれもかなりきになるものばかりです。ぜひ!


にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by ayya-i10x | 2008-04-20 00:04 | - Exhibition&Event


サイト*885*のFeverをblogで。


by ayya-i10x

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
- Profile
- Survivart
- Project
- Exhibition&Event
- Dance&Stage
- Movie&Music
- Food&Drink
- Other
- Berlin
- Barcelona
- London
- Korea
- Hangul(한글)

ブログパーツ

ライフログ










フォロー中のブログ

函館望郷ブログ Life...
かつては、ハケン生活者
Report 藤浩志企画制作室
うちの食卓 Non so...
科学者の感性
ウラゲツ☆ブログ
直島カフェ まるやのこん...
【こぐれ日乗】by 小暮...
周家の食卓
ニューヨークの遊び方
たべられる文章
smacks dialy
KOSUGE1-16の日誌
日々是写真
部屋を出る。
npo S-AIR エスエア
イノレコモンズのふた。
アート・オウトノミー・ネ...
spazieren
北海道美術ブログ(札幌圏...
MUSEUM OF TR...
天神芸術学校2006 川端校
かんざし娘日記
英語でブログ、Blog ...
MemoRandom
アートとビジネス
art blog VOI...
Nikkiiiiiii ...
そんなにみつめないで
Survivart Ne...
art drops
日菓のあれこれ
いわいさんちweb
アートNPOリンク
関美穂子
[通路]BLOG
MUSEUM OF TR...
about the me...
Documentary ...
grow up! Dan...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
Midori Art C...

外部blog&link

最新のトラックバック

ソウルでの展覧会「Re:..
from *885* Fever
『ヨコハマメリー』 白き..
from *モナミ*
久々のSuperDeluxe
from *885* Fever
映画「ヨコハマメリー」
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
お金の教育
from 団塊世代の父へ贈る★定年退職..

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 03月
2011年 01月
more...

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧