タグ:八丁堀 ( 3 ) タグの人気記事

CAMP今後の予定より

現在、橋本聡さんの展示も絶賛開催中のCAMPですが、今後のトークからオススメをいくつかご紹介。


TALK: 0602
読みながら、『芸術』を考える。
(3)「アート・プロジェクト」について考える
<ゲスト>
小泉元宏(東京芸術大学大学院博士課程在籍/日本学術振興会特別研究員)

■この連続企画では、ウェブや雑誌媒体の中の文章、展覧会のカタログ、論考などを読みながら、参加者間で意見を交換し合い、「芸術」「表現」「社会」「政治」…の現在を考えていきます。つづきはこちら


TALK: 0604
artistic? research.
<ゲスト>
崔 敬華(キュレーター)
笹口 数(アーティスト)

■ ドゥルーズは、哲学は概念(concept)を創りだす作業であり、芸術は影響(affect)と創りだす作業だといいました。それは共に、科学的、文化的、政治的なシステムによって支えられた「真実」や「理論」に、個として対峙しながら、新しい「知(knowing)」の可能性を提示することだと考えます。つづきはこちら


★橋本さんのお子さんが無事誕生したとのこと。本当におめでとうございます!
[PR]
by ayya-i10x | 2009-05-26 15:24 | - Exhibition&Event

本日開催!トーク「パフォーマティブなアート」

現在発売中のART iT 20号(2008年夏/秋号)でも、特集されているように、パフォーマンスやライブがこの秋に始まるいくつかの国際展でキーワードになっています。
そこで、国際展等で活躍しているキュレーターのお二人にお願いして、パフォーマティブなアートのあれこれを、レクチャーをしていただくことになりました。会場はものすごく暑く(熱く?)なるかと思いますが、たくさんのご来場お待ちしております。

---

CAMP【 TALK: 0729 】
パフォーマティブなアート

<ゲスト>
住友文彦(キュレーター)+ロジャー・マクドナルド(キュレーター)


日時:2008年7月29日(火)20:00〜22:00
会場:Otto mainzheim Gallery(東京都中央区八丁堀3-11-9-B1)
定員:30人(予約制) 参加費:1,000円(1ドリンク付)
主催:CAMP実行委員会

ハラルド・ゼーマン(1933 - 2005)のキュレーションによるドクメンタでの展覧会『態度が形になるとき(When Attitudes Become Form)』(1969)は、多くのハプニングやパフォーマンスアートを紹介し、「美術とは何か」を問う歴史的なものでした。それから約40年が過ぎたいま、パフォーマティブ・ライブ・非物質といった言葉がキーワードとして浮かび上がる、いくつもの国際展が予定されています。
アート・マーケットの活況が伝えられる現代美術界において、形を残すことができないパフォーマティブな「表現行為」が注目を集めているのはなぜなのか。国際展等でキュレーターを務めるお二人をゲストに迎え、レクチャーをして頂きます。横浜トリエンナーレ2008の予習にもなる貴重な機会!お見逃しなく!


【 予約方法 】
メールのタイトルを「キャンプ予約」とし、以下を明記したメールを下のアドレスまでお送りください。24時間以内にこちらから予約確認のメールをお送りいたします。
1.イベント名:「TALK: 0729」
2.氏名:
3.メールアドレス:
4.参加人数:
≫予約メール送信先 museumoftravel+camp(at)gmail.com
※「(at)」を「@」に変更して下さい。

【 会場アクセス 】
Otto Mainzheim Gallery(東京都中央区八丁堀3-11-9-B1)
地図はコチラ(1階が小諸ソバの古い3階建て?ビル)
●東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A1出口より徒歩3分
●都営地下鉄浅草線「宝町駅」A5出口より徒歩4分
●東京メトロ銀座線「京橋駅」4番出口より徒歩5分
●東京メトロ有楽町線「新富町駅」3番出口より徒歩10分
●東京メトロ東西線・日比谷線「茅場町駅」12番出口より徒歩15分

CAMP
http://ca-mp.blogspot.com/
[PR]
by ayya-i10x | 2008-07-29 03:40 | - Exhibition&Event

「松田と栗原と森元、」展示の様子

ついに先週始まった、3人の展示。スタートに間に合うのかどうか、心配していましたが、そんな必要は無かったようです。会場に入った瞬間、いつもの見慣れた空間が、当然のことながら全く異質なものに変わっており、ちょっとした感動を覚えてしまいました。少しだけ写真をアップしますので、ぜひ会期中に実際にご覧になって頂けたら嬉しいです。なお、一部の作品は日を追う毎に変化してしまいますので、お時間ある方は何度でも!ご来場下さい。笑


会場入り口脇に、手書きで書かれた作品タイトル表が置いてあります。それぞれの作品、二人で制作しているもの、そして三人で制作しているものが展示されています。
a0034005_13383935.jpg

会場に入ったところで撮影。
a0034005_1339594.jpg

会場一番奥から撮影。
a0034005_13422929.jpg


  展覧会タイトル:「松田と栗原と森元、」
  期間:2008年4月24日(木)〜5月3日(土)
  時間:平日12:00〜20:00、土日祝は19:00まで(4/24は17時から)
  会場:Ottomainzheim Gallery
  入場料:無料(予約不要)
  参加アーティスト:松田修、栗原良彰、森元嶺

※会場では展示時間終了の30分程前より、連日開催されるトークイベント(下記参照)の設営準備を行います。展示をゆっくりご覧になりたい場合は、時間に余裕をもってお越し下さい。
※展示は、5/3(土)まで休館日無しで開催しております。

<お問い合わせ>
MUSEUM OF TRAVEL
http://mot8.exblog.jp/


<各トークの詳細>
http://mot8.exblog.jp/7682210/
定員:30人(予約制)
参加費:1,000円(1ドリンク付)

●4月27日(日)19:00〜21:00
<Corner Kick #3>美術雑誌編集者の仕事
ゲスト:岩渕貞哉(『BT/美術手帖』副編集長)
聞き手:福住廉(美術評論家)

●4月28日(月)20:00〜22:00
予言調和的東京と延長された過去
<ゲスト>
松原慈(assistant)
有山宙(assistant)
<モデレーター>
南後由和(東京大学大学院学際情報学府博士課程在籍/大阪市立大学都市研究プラザG-COE特別研究員/桑沢デザイン研究所非常勤講師)

●4月29日(火・祝)19:00〜21:00
小田マサノリ×遠藤水城 対談「フィールドワークと表現」
<ゲスト>
小田マサノリ(a.k.a.イルコモンズ)
遠藤水城(キュレーター)

●4月30日(水)20:00〜22:00
ぼくたちと本とが変わるときの話 第3回
内沼晋太郎(numabooks 代表/book pick orchestra 発起人)
<第3回ゲスト>
施井泰平(現代美術家)
飯田竜太(アーティスト)

●5月1日(木)20:00〜22:00
ノマドのためのデザイン、再定住のためのデザイン
第2回:準備中
兼松佳宏(クリエイティブディレクター/デザインジャーナリスト)
<ゲスト>
松村太郎(ジャーナル・コラムニスト/クリエイティブ・プランナー)
内沼晋太郎(numabooks 代表/book pick orchestra 発起人)

●5月2日(金)20:00〜22:00
アーカイヴと表現(A Whole List of Things)
<ゲスト>
上崎千(芸術学/批評/アーカイヴ理論)

●5月3日(土・祝)19:00〜21:00
random art vol.1
<ゲスト>
岡田真由美(kaya)(もの書き、音楽家)
増本泰斗(アーティスト)
杉田敦(美術批評)

終演後、22:00〜29:00までパーティー
マキャヴェッリとブラウンとリカちゃんの日



にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by ayya-i10x | 2008-04-27 13:45 | - Exhibition&Event


サイト*885*のFeverをblogで。


by ayya-i10x

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
- Profile
- Survivart
- Project
- Exhibition&Event
- Dance&Stage
- Movie&Music
- Food&Drink
- Other
- Berlin
- Barcelona
- London
- Korea
- Hangul(한글)

ブログパーツ

ライフログ










フォロー中のブログ

函館望郷ブログ Life...
かつては、ハケン生活者
Report 藤浩志企画制作室
うちの食卓 Non so...
科学者の感性
ウラゲツ☆ブログ
直島カフェ まるやのこん...
【こぐれ日乗】by 小暮...
周家の食卓
ニューヨークの遊び方
たべられる文章
smacks dialy
KOSUGE1-16の日誌
日々是写真
部屋を出る。
npo S-AIR エスエア
イノレコモンズのふた。
アート・オウトノミー・ネ...
spazieren
北海道美術ブログ(札幌圏...
MUSEUM OF TR...
天神芸術学校2006 川端校
かんざし娘日記
英語でブログ、Blog ...
MemoRandom
アートとビジネス
art blog VOI...
Nikkiiiiiii ...
そんなにみつめないで
Survivart Ne...
art drops
日菓のあれこれ
いわいさんちweb
アートNPOリンク
関美穂子
[通路]BLOG
MUSEUM OF TR...
about the me...
Documentary ...
grow up! Dan...
中崎透遊戯室/NAKAZ...
Midori Art C...

外部blog&link

最新のトラックバック

ソウルでの展覧会「Re:..
from *885* Fever
『ヨコハマメリー』 白き..
from *モナミ*
久々のSuperDeluxe
from *885* Fever
映画「ヨコハマメリー」
from 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の..
お金の教育
from 団塊世代の父へ贈る★定年退職..

以前の記事

2012年 09月
2012年 06月
2012年 02月
2011年 03月
2011年 01月
more...

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧